【画像】メルカリのネコポスで洋服を送る際の梱包方法と注意点とは?

スポサードリンク

あなたは「メルカリで洋服を売ろうと思っているけど、送り方が分からない!」と思ったことはありませんか?

 

私は今でこそ1週間に3,4着くらい売っているのでコツが掴めましたが、一番最初は「梱包や発送はどうすればいいの~?」ってところで1週間くらい悩み続けました(汗)

 

そんな私が洋服を発送する際におすすめするのがネコポスです。今回ご紹介する配送方法は、メルカリユーザーなら誰でも利用することの出来る「ネコポス」で洋服を発送する方法を紹介しますね^_^

もしあなたが、メルカリで洋服を売りたいけれど、梱包がわからないということであれば、この記事で全て学ぶことができます!

 

~当サイトに訪れて頂いたあなたへ~

月に10以上取引しているフリマアプリマニア(自称)おすすめの人気記事をピックアップしてみましたよ♪

フリマアプリは知っているのと知らないとで、2倍、3倍は得することもあるので予め取引前に知識を入れておきましょう!

ラクマや楽天で使える『最大13,100円分』のポイントを15分以内にゲット出来る裏技とは?

メルカリでブランド品を出品すると「致命的」に損する5つの理由教えます。

※新規ウィンドウで開きますので、「とりあえず開いて後で読もう」とかでも良いと思いますよ(^_^)b




ネコポスで利用可能なサイズと重量

 

ネコポスで送る際は、上の画像に記載されているサイズで送りましょう。

 

Tシャツなどの薄手の洋服の場合、折りたためば角形A4サイズの封筒に入ります!

※逆に冬物の上着、セーターやワンピースなどは重さがOkでも厚さが2,5センチに収まらないこともあるので、ネコポスは難しいです。

 

重量に関しては、このサイズでの洋服で1キロを超えることは基本的に無いと思います。

ですが、不安な方は事前に測っておきましょう!1キロをオーバーするとネコポス扱いではなくなり、料金が変わってしまうので気を付けましょう。

 

梱包に必要な資材

 

さて、まずは梱包をするにあたって必要なものをご紹介♪角形A4サイズとありますが、規定のサイズを満たしていればなんでもオーケーです。

 

私は封筒ではなくメルカリストアで購入した袋と、100均で購入したチャック付きの袋で2重にしています。

 

こうする事で、水濡れなどのトラブルを防止できます。袋や封筒にそのまま入っているのも失礼なので、2重にする事をオススメします。

 

私が実際にTシャツを梱包している方法を紹介

 

今回はこのTシャツを梱包してみますね。

素人の梱包とはいえ、せっかくなら綺麗にたたみたいですよね?そこで私が思いついた方法は、雑誌を型にする事です。

 

そのたたみ方がこちら!服の上にこんな感じに雑誌を置いて、たたんでいくだけ!

最後に雑誌を抜き出せば、、、

スポサードリンク

 

こんな感じです。これがまた先程のチャック付きの袋にぴったりなんです♪

 

後は袋や封筒に入れるだけですね。私の利用しているメルカリの袋は折り返してテープの部分をとめると規定のサイズになります。

 

これで梱包は完璧です!

 

送る前にに必ず確認するべき注意点とは?

 

めでたく梱包が完了して、後は送るだけ。なんですが、ネコポスにはここで注意して欲しいことがあります。

 

その注意点とは「厚さ」です。ネコポスは厚さ2.5cm以内という条件ですが、洋服なので厚さが不安定でなんとも測りづらいんですよね^^;

 

そこで私は、メルカリストアで購入したこちらの定規を使っています♪

 

これがあれば実に簡単!要はこの穴に通れば厚さと横幅は条件クリアという事になります。

 

わざわざこの為に買いたくない!という方は、定規で頑張って測りましょう(笑)

 

段ボールなどで自作するのも1つの手段だと思いますが、噂によると、ヤマト運輸に問い合わせればネコポス用の定規を無料で頂けるとか。

 

私はメルカリで買ってしまったので、興味のある方は問い合わせてみるのも良いと思いますよ^^

 

発送しましょう!

 

最終確認も済んだところで、ようやく発送です。メルカリのネコポスは、宛名書き不要の匿名配送なので何も書かなくてオーケーです。

 

指定のコンビニか、ヤマト運輸の営業所に持っていきましょう。持ち込み場所によって、操作が異なります。

 

取引画面で場所を選択すると、それぞれの手続き方法が記載されています。それに従って手続きを終えれば発送完了です、お疲れ様でした!!

 

【まとめ】ネコポスで送る際の4つのポイント。

 

長くなりましたが、ネコポスでのポイントをまとめると

・規定サイズと重量をしっかり確認する

・梱包は袋を2重にする

・送る前に厚さを確認する

・指定の場所に持ち込んで発送手続きをする

 

という感じです!

 

慣れないうちはどうやって梱包するか悩むと思いますが、一度資材を揃えてしまえばとっても簡単に出来ちゃいます。

 

中の袋を柄付きのラッピング袋にしたり、感謝のメッセージを添えて送っても良いかもしれませんね♪私は必ず手書きメッセージを同封しています。

 

購入者の方は、商品が来るのを楽しみにしているはずなので、大事な商品が濡れたり汚れたりしないように、必ず2重にして送りましょう!

 

トラブル防止の為にも、相手が受け取った時に嬉しいと思えるようにも、最低限丁寧な梱包を心掛けましょうね^^