旧ラクマのラクラクお引越しツールとは?使い方を解説!と3つの注意点とは?

スポサードリンク

楽天の無料フリマアプリ「ラクマ」は売れた時の手数料が無料で有名ですよね。

その「ラクマ」のニュース一覧に気になるニュースがありました!

 

2017年11月18日“ラクラクお引越しツールで商品と評価をラクマ(旧フリル)にコピーしよう!”と。

「で、ラクラクお引越しツールって何?」「ラクマ(旧フリル)にコピーってどういうこと?」

私と同じような疑問を持った人いると思います!これからばっちり解説していくので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

~当サイトに訪れて頂いたあなたへ~

月に10以上取引しているフリマアプリマニア(自称)おすすめの人気記事をピックアップしてみましたよ♪

フリマアプリは知っているのと知らないとで、2倍、3倍は得することもあるので予め取引前に知識を入れておきましょう!

Amazonギフト、楽天ポイントを『最大13,100円分』15分以内にゲット出来る裏技とは?

メルカリでブランド品を出品すると「致命的」に損する5つの理由教えます。

【2018】最安はコレだ!メルカリで厚い洋服を送る3つの方法を解説!

【実験】メルカリでブロックしたら相手にバレる?相手からはこう見えます。

【2018年】メルカリでCD、DVDを簡単に梱包する方法!最安の発送法はコレ!

※新規ウィンドウで開きますので、「とりあえず開いて後で読もう」とかでも良いと思いますよ(^_^)b




ラクラクお引越しツールとは?どんな機能なのか?

 

簡単に言うとラクマのデータをラクマ(旧フリル)へ引き継ぐためのツールです。

 

出てきましたね、「ラクマ(旧フリル)」。ラクマとラクマ(旧フリル)の関係ってなんでしょう(@_@)?

 

ラクマとラクマ(旧フリル)の関係って?実はどちらも楽天が運営してます。

 

知らない人は驚くかもしれませんが、どちらも「楽天」が運営しているのです!

 

ラクマのデータをラクマ(旧フリル)にデータを引き継ぐためのツールってことなので、いつかはラクマがなくなり、ラクマ(旧フリル)になるのでは・・・と予想 (笑)

 

色々調べてみましたが今のところ、情報は何も有りませんでした。今後どうなるか気になりますね~。

 

【1分で分かる】ラクラクお引越しツールの使い方を解説!

 

「ラクラク」と名前についているくらいなので、とっても簡単にデータの引継ぎが出来ます。

 

ログイン

楽天連携

申し込み

 

完了

あっという間に 簡単にラクマ(旧フリル)へデータ移行の受付ができました(^_^)/あとはしばらく待っていれば、移行が完了します。

注意点(後で書きますね♪)もありますが、簡単にできますので、ラクマを使っている方はらくらくお引越しツールを使ってみてくださいね♪

 

ちなみに、ラクマからラクマ(旧フリル)へデータの引継ぎツールですが、全部コピーできるわけではありません。

コピーできるものとコピーできないものがあります。次はコピーされる物とされない物について解説していきますね。

 

ラクラクお引越しツールでコピーされるものは?

 

【商品の情報】

・商品画像

・商品名

・説明文

・商品の状態

・発送までの日数(着払い、送料込み)

・発送の地域(着払い、送料込み)

・販売価格

・販売状況 ※「販売中」の商品のみコピーされます

 

<ラクマ(旧フリル)側で適切なものに置き換えられるもの>

・カテゴリ

・ブランド

・サイズ

・配送料の負担 

※「手渡し」の場合は「着払い」に設定されます

・配送方法 

※ラクマのみにある配送方法(ラクマ定額パックなど)は「未定」に設定されます

 

【評価の情報】

・評価数

・評価コメント

・評価投稿日時

・自己紹介文 

※ラクマ(旧フリル)の自己紹介文が無い場合のみコピーされます

・SMS認証

 

ほとんどの情報はコピーできますね(^o^)♪

特に評価数や評価のコメントなんかも引き継がれるので、ラクマで高評価をたくさん貰っている!と言う人はかなり嬉しいはず!

 

ラクラクお引越しツールでもコピー”されない”もの。

【商品の情報】

・いいね数

・コメント

・出品日時

※データ移行が行われた日時が出品日時となります

 

【評価の情報】

・評価者のニックネーム

 ※「ラクマユーザー」と表示されます

・プロフィール画像

・フォローしているユーザリスト

・フォローされているユーザリスト

・ブロックしているユーザリスト

 

基本的に「ラクマユーザー名が引き継がれない」と考えれば分かりやすそうです。

スポサードリンク

ラクマ(旧フリル)を使っている人が全員ラクマも使っている訳では無いですし、ニックネームも同じとは限りませんのでこれは仕方無いですね。

 

ラクラクお引越しツールは使うべき?3つのメリットとは?

簡単にラクマからラクマ(旧フリル)へデータ移行が出来るのは最大のメリットですが他にもメリットがあります。

 

・ラクマだけでなくラクマ(旧フリル)でも同時に出品できるので商品が売れやすい!

・ラクマ(旧フリル)でもラクマの評価の引継ぎが出来るので、ラクマの実績を活かせる!

・楽天に登録している情報を引き継いでラクマ(旧フリル)に簡単に登録できる!

 

ラクマとラクマ(旧フリル)の同時出品が可能なのは魅力ですね。たくさんの方に見ていただければそれだけ売れる確率は上がります。

正直な所、ラクマよりもラクマ(旧フリル)の方に力を入れているのか、ラクマ(旧フリル)の方が売れやすい気がします。(CMとかラクマ(旧フリル)ばっかりやっていますし)

ですので、ラクマ利用者は間違い無く、楽々引っ越しツールを使うべきだと思いますよ^^

 

ラクラクお引越しツールを使う際の3つの注意点とは?

 

簡単にラクマ(旧フリル)へデータ移行できますが、いくつか注意点があります。

 

・一部の商品や評価などのデータを選択して移行することは出来ない。

・混雑状況等により、1日程度お時間をいただく場合がある。(私はすぐ完了しました。)

・自動で同期されない。(新規出品した場合は再度ラクラクお引越しツールを利用する)

 

「ここだけデータを移行したい!」というのは無理なんですね。

そして、一回ラクラクお引越しツールを使ったからといって、ラクマに新たに出品すればラクマ(旧フリル)にも出品されるわけではありません。

もう一度らくらくお引越しツールを使ってください。その点だけ気をつけましょう(^_^)/

 

既にラクマ(旧フリル)利用者はつかえる?

もちろん、既にラクマ(旧フリル)利用者も使えます。私もすでにラクマ(旧フリル)利用者ですが、簡単にデータ移行できました♪

既にラクマ(旧フリル)を使っている人でも、簡単に利用出来るのでラクマ利用者の方は今すぐにでも、利用するべきっ!

だと私は思います 笑

出品する場所が増えれば、それだけ見て貰える可能性が高くなり、売れる可能性も高くなりますかからね。

 

【まとめ】今後はラクマ(旧フリル)1本に絞っていく?ラクマはなくなるかも・・・

 

・ラクラクお引越しツールは、ラクマからラクマ(旧フリル)へのデータ移行ツールのこと

・ラクマもラクマ(旧フリル)も運営会社は楽天

・コピーできるデータとコピーできないデータがある

・ラクマ(旧フリル)を使っている方でも使える!

 

ラクマで販売中のものがありましたら、らくらくお引越しツールを使ってラクマ(旧フリル)へデータ移行してみてください。

出品する場所が増えるだけでも、それだけ売れる可能性は高まりますし、たくさん売れるとうれしいですよね(^_^)b

 

これは私の意見ですが現状、正直な所ラクマよりも、ラクマ(旧フリル)の方が売れやすいですしどちらも楽天が運営している・・・と言う点を考慮すると、今後ラクマ(旧フリル)1本に絞っていくのではないかなぁと言うのが私の予想です。

 

参考にしていただけたら幸いです。

 

スポンサードリンク

 

メルカリメゾンの登録&購入方法する方法を17枚の画像で解説!

メルカリメゾンとは?5つの特徴と偽物を購入する可能性は?

 

招待コードの入力方法はコチラ↓
メルカリの招待コードを入力する方法とやり方は?図解

更に300ポイントゲットする方法の詳細はコチラ!

メルカリ 値下げ方法やコツと4つのチェックポイントとは?

メルカリで多い6つのトラブルと対処法とは?

メルカリの事務局キャンセルとは?3つの理由と対処法!

メルカリクーポンの詳しい使い方と3つの注意点とは?