ヤフオクフリマモードとは?メルカリとの違いと最悪のデメリットとは?

スポサードリンク

 

みなさん、こんにちは^^

 

今回はヤフオクに新しく登場した”ヤフオクフリマモード”についての紹介と

 

”ヤフオクフリマモード”と”メルカリ”との違いについて紹介しますね♪

 

メルカリは皆さんも知っての通り、今では老若男女問わず簡単に使えて便利なフリマアプリですよね。

 

ではでは、ヤフオクフリマモードって…??ヤフオクと何が違うの??

 

ってすごく気になりますよね!!

 

では、まずはこの”ヤフオクフリマモード”について、少し詳しくご紹介しますね☆

 

~当サイトに訪れて頂いたあなたへ~

月に10以上取引しているフリマアプリマニア(自称)おすすめの人気記事をピックアップしてみましたよ♪

フリマアプリは知っているのと知らないとで、2倍、3倍は得することもあるので予め取引前に知識を入れておきましょう!

【2017年版】ラクマとフリルの比較!確実に知っておくべき使い分け方

メルカリでブランド品を出品すると「致命的」に損する5つの理由教えます。

メルカリとメルカリ アッテの違いは?徹底比較!

【2017年版】メルカリとフリルの比較!確実に知っておくべき使い分け方とは?

フリルだと売れない?フリルで即販売する5つのコツとは?

※新規ウィンドウで開きますので、「とりあえず開いて後で読もう」とかでも良いと思いますよ(^_^)b




ヤフオクフリマモードとは…

フリマモードとは、即決価格のみで出品できる機能です。

 

どうやら今まで”ワンプラス出品”と呼ばれていた名称が変わっただけみたいです。

 

ヤフオクアプリのフリマモードをONにすると、即決価格のみで出品してる商品だけを検索できるようになるんですね♪

 

 

これによって、今までよりよりスムーズに探している商品を見つけることができるようになるってことですね^^!

 

フリマモードというと、既存のフリマアプリのようなイメージですが、ヤフオクの即決商品のみ表示させる機能と考えて間違いないです。

フリマモードの大きなメリット

 

フリマモードはヤフープレミアムの会員じゃない人でも出品できることです!

 

ヤフーオークションというと…

 

月額(498円)を払ってオークションを楽しむサイトでしたが、この手数料がかからないので、手軽に出品できますよね。

 

でも月額料金を払ってる人だと、ほとんどのメリットはないですね…。

 

購入者側からするとオークションは落札するまで、煩わしいという人にとってすぐに落札できる商品が見つけられるのはメリットと言えそうですね。

 

フリマモードのデメリットは?

まず大きな違いは出品手数料がプレミアム会員の人とそうでない人で違います。
ヤフープレミアム会員ではない人が、フリマモードで出品した場合は手数料が10%かかります!

商品売却時に支払う手数料
Yahoo!プレミアム会員 8.64%(税込)
Yahoo!プレミアム会員ではない人 10%(税込)

さらに、使用できる機能に制限があるんです。
・ヤフーかんたん決算のみの決済

・出品個数は1つずつ

・入札者評価の制限がある人しか選択できない

・入札者認識制限がない人しか選択できない

・自動再出品ができない

・開催期間が7日間だけ(時間指定も不可)

・配送方法は1種類のみ

 

などなど…かなりの制限があるようです。

 

かなり制限があるので実質、ヤフオクフリマモードのみで収益を生み出すのはほぼ不可能と言っても過言じゃないですね。

スポサードリンク

 

出品個数が1個ずつというのはかなりメンドクサイですし、お試しみたいなもんでしょうか(+_+)

 

機能制限は、即決価格でにの出品になるので気になることもないんですが出品者側からすると、支払いが代引きのみなので、購入者に商品が届いて通知をされないと入金されないことですね~。

ヤフオクフリマモードとメルカリ何が違うの?

 

これ凄く気になりますよね…笑

 

それが違うところしかないんです…

 

手数料も同じ10%ですし、簡単に出品できるところは一緒です(´・ω・`)

 

ただ、プレミアム会員になっていないと1つずつしか出品できないし、配送方法も1つだけだし決済方法もYahoo!簡単決済のみ・・・

 

う~んこれでは、どう考えてもメルカリの方が使いやすいですし、フリマモードが勝っている点は無いといっても過言じゃないですね~

 

今まで、ヤフオク派でプレミアム会員に入っているという方ならまだ使いやすいかもしれませんが、個人的にはメルカリの方が気軽にバンバン出品も購入もできる印象です(^^♪

 

まとめ

 

結論から言ってしまうと購入者側からすると、そこまで違いがないので気にしなくてもいい。

 

出品者側からすると、プレミアム会員以外の人はメルカリの方が使いやすいというのが私の結論です。

 

既にヤフープレミアム会員になってる人は特に大きなメリットがあるわけではないので気にしなくてもいいと思います。

 

フリマ出品という項目が追加されただけなので、会員の人は使うメリットがないように感じたので使わなくていいかな?と。

 

それに、フリマ出品じゃなくても、今まで通りオークションから出品して即決のみで出品すれば、フリマモードをONにした時に表示されます!
会員じゃない人は、大きなメリットがあるわけでもないのでわざわざプレミアム会員になるというのは…う~ん個人的にはビミョー^^;

 

毎月必ず出品するのが決まっているのであれば、メルカリなどと並行して出品(本当はダメなんですが…)などすればすぐに商品も売れやすそうです。

 

即決価格で出品していれば、今ままでよりも売れる可能性があるような感じもしました。

 

なんでかって言いますと、フリマモードが追加されたからです。

 

変わってメルカリだと、即決価格の設定がないので探しているものを安く買いたかったりしたときは、探さなきゃいけませんよね?

 

たまに探しすぎて結局、探すのをやめてしまうこともありますし…

 

その点に関しては、ヤフオクフリマモードだと即決のみ探せるので、楽に探せそうですね。

 

私は普段メインでメルカリを使用していて探してる商品が見つからなかったりしたときはヤフオクで探してます。

 

 

ただ、出品側からすると制限があまりにも多すぎてプレミアム会員以外の人はあんまりメリット無いなーと^^;

 

 

これを使うのであれば、他のフリマアプリの方が使いやすいのは確実ですね。

メルカリの登録方法とダウンロード方法を紹介!!

ラクマの登録方法は?

フリル(fril)の登録方法は?

それでは参考までに^^

スポサードリンク

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)