メルカリアッテ 6つのメリットとデメリット その対策法とは?!

スポサードリンク

画像1

 

こんにちは^^いつもご覧いただきありがとうございます☆

 

フリマアプリ「メルカリ」から登場した、姉妹アプリ「メルカリアッテ(メルカリatte)」。

 

みなさんは活用されてますか!?メルカリアッテとは地元密着型コミュニティアプリで、実際に会って取引できるのが特徴。

 

商品の売買だけでなく、仲間募集や教えて、貸してなど新しいカテゴリーも登場しましたo(^-^)o

 

でもまだ使ったことのない人や、様子を見ている方も多いようです。

 

今回は、メルカリアッテのメリット・デメリットについてご紹介しようと思います(*゚▽゚)

 

メルカリアッテのメリット

 

メルカリアッテのメリットはたくさんあります。

 

○取引の手数料が無料

 

これは嬉しいですよね♪メルカリだと、売れたら売上の10%もっていかれてしまいますから・・(T-T)

 

○直接会って取引するので、送料を調べたり包装や配送などの手続きが不要

 

大きな商品(家具や電化製品など)を売る際は、送料を調べるのも一苦労なので、手渡しでの取引は助かります。梱包も大変ですしね(^▽^;)

 

○住所や名前、クレジットカード情報などの登録が不要

 

個人情報なので、登録しなくていいのは安心ですね。

 

取引の際もメッセージ上でやり取りするので、住所や電話番号をお知らせする必要はありませんよ(^-^)/

 

○商品トラブルが少ない

 

直接商品を手渡しするため、画像と実物が違うなどのトラブルが少なくなります。

 

商品が届かない・・なんてこともありませんね。

 

○近くに住む仲間を募集したり探したりできる

 

メルカリにはなかった新しいカテゴリーが登場し、モノの売り買いだけでなく、近所に住む仲間を募集したり探したりできます。

 

子犬や子猫の里親募集、趣味の仲間の募集、買い物の代行や掃除をお願いしたり、いろいろな募集が可能になりました(≧∇≦)b

 

○チャットでのやり取りなので、取引が簡単

スポサードリンク

 

LINE感覚のチャット取引なので、手軽で簡単ですね(*’-^*)

 

メルカリアッテのデメリット

 

画像1

 

直接会っての取引なので、安全面で不安がありますよね。

 

住所や名前の登録が必要ないので、犯罪につながるのでは?と危惧する方もいますし、新たな出会い系アプリになるのではないかという指摘もあります(_😉

 

もちろんどんな投稿でもOKというわけではなく、禁止されている行為があります。

 

禁止されている行為の一例

 

○具体性に乏しい投稿(なんでもやります、など)

○法令違反・犯罪行為、危険行為に結びつく恐れのある投稿

○他のユーザーの利用・閲覧の妨げになる行為

○出会い系、アダルト系

○アフィリエイトプログラム、マルチ商法、ネットワークビジネス

○オークション形式での募集

 

メルカリアッテ運営者はトラブルに繋がりかねない投稿は、削除やユーザーへの警告を行っているとのこと。

 

運営者側で監視やサポートを行っているのは安心ですね。

 

直接会っての取引は、私はヤフオクの売買で何度か利用したことがあります。

(ベット、ソファー、自転車などの大きな商品でした)

 

 

取りにきてもらうまではドキドキでしたが、スムーズに取引ができましたよ( ^o^)

 

でもやっぱり不安な時は、取引場所はできるだけ駅や商業施設などを利用し、取引の際はお友達や家族に立ち会ってもらうと安心ですね(^-^)

 

女性一人暮らしで自宅にまで来てもらう場合は、彼氏やお父さんに立ち会ってもらいましょう!

 

参考にしてみてくださいね。では、良いお取り引きができますように(^-^*)/

メルカリアッテとは?登録方法と利用方法を解説!

メルカリとメルカリ アッテの違いは?徹底比較!