メルカリ 値下げ方法やコツと4つのチェックポイントとは?

スポサードリンク

 

こんにちは^^いつもご覧いただきありがとうございます☆

 

メルカリで出品していると、値下げ交渉されることがよくあります。

 

初心者の方はビックリするかもしれませんが、これは日常茶飯事。

 

なぜならメルカリはフリマアプリだから 笑

フリーマーケット会場に実際に行かれた方は分かると思いますが、買う前に値段交渉するのは当たり前♪

 

どうせなら、お互い気持ちよく交渉したいですよね。今回は、値下げの方法やコツをご紹介します♪

 

【購入者側】値下げしてもらうコツ

 

画像1

 

交渉の前に、以下の確認をしましょう。

 

1)商品の相場

 

他の出品者が1万円前後で出品しているところに、大幅な値下げ交渉をしても応じてもらえる確率は皆無です。

 

商品や金額にもよりますが、1~2割引くらいが妥当です。

 

2)出品者のプロフィール

 

「値下げには応じません」とはっきり書かれていれば、残念ですが諦めましょう・・。

 

プロフィールに「価格交渉に応じます」と書かれている場合もあります。

 

また、出品者の人柄も分かりますので、普段からチェックすると良いですよ。

 

3)過去の商品(SOLDとなっているもの)

 

コメント欄が確認できますので、そこに価格交渉の末売れている商品があれば、値下げ交渉に応じてもらえる可能性が高まります。

 

4)同梱できる商品がないか

 

複数の商品を同時に購入すれば、送料分安くできることがあります。

 

出品者の他の商品を確認し、同時に購入できる物があるか確認してみましょう。

 

出品者側としては、できれば値下げしたくないと思っています。

 

そこを交渉するのですから、できるだけ丁寧に交渉しましょう。

 

以下のようなコメントをします。

 

「○○様

 突然のコメント失礼いたします。        ←挨拶

 購入を考えているのですが、          ←購入の意思を伝える

 ○○円にしていただくことは可能でしょうか。  ←希望金額を述べる

 ご検討よろしくお願いいたします。」

 

きっちりと希望金額を伝えることも大切です。

 

「値下げは可能でしょうか?」とコメントすると、出品者は「いくら?」となり二度手間となってしまいます。

 

価格交渉が成立すれば、素早く購入手続きに入りましょう

スポサードリンク

 

ここで数日ほったらかしにしてしまうと、出品者も困ってしまい、最悪の場合ブロックされてしまうことも・・。

 

【出品者側】値下げを断る方法

 

画像2

 

大幅な値引きや無茶ぶりを言ってくる人もたくさんいますので、値下げをする気がないときは、丁寧にはっきりと断りましょう^^

 

「○○様

 コメントありがとうございます。

 申し訳ありませんが、今のところ値下げは考えていません。

 どうぞよろしくお願いいたします。」

 

少しなら値下げしてもいいかな・・と思っているときは、その旨をコメントします。

 

「○○様

 コメントありがとうございます。

 ○円までなら値下げ可能です。

 ご検討よろしくお願いいたします。」

 

 

どうしても値下げをしたくない商品には、あらかじめ商品説明に記載しておくと良いでしょう。

(それでも交渉してくる人はいてますが・・)

 

メルカリでの値下げ交渉はコミュニケーションが大切です。

お互い、良い取引ができるといいですね(^-^)/

 

PS

もしも、これからメルカリを登録しよう!と思っていれば


VYJVJDを入力してみてください^^

コードをコピーしてもらって、招待コードに入力するだけで私とあなたに300円分のポイントが入ります♪

招待コードの入力方法はコチラ
メルカリの招待コードを入力する方法とやり方は?図解

メルカリで多い6つのトラブルと対処法とは?

メルカリの購入方法と支払い方法は?

メルカリの登録方法とダウンロード方法を紹介!!

その他フリマアプリとの比較はコチラ

フリルとメルカリの違いは?徹底比較!

ラクマとメルカリの違いは?徹底比較!

minne(ミンネ)とメルカリの違いは?徹底比較!