minne(ミンネ)とメルカリの違いは?徹底比較!

スポサードリンク

こんにちは^^

 

メルカリではおもに家庭で出た不用品等が出品されていますが、ハンドメイド作品も
かなり出品されているのはご存じでしたか^^?

 

近頃ハンドメイド作品を販売する主婦も増えたことから、
ハンドメイド作品専用のアプリのミンネもユーザー数がかなり増えています!

 

しかし、メルカリとミンネ、ハンドメイド作品では
どちらの方が売れやすいのでしょうか?

 

という事でメルカリとミンネを比較してみました♪

 

【メルカリ、ミンネの違い】

 

比較するにあたり、まず始めにメルカリとミンネではコンセプトに違いがあります。
個人間の取引を主体としているところは同じですが、
ミンネはハンドメイド専用のアプリとして注目を集めています^^

 

メルカリは衣類から機器など、ハンドメイドでもOKの言わばリサイクルショップ
のような商品の取扱いに対しミンネはハンドメイドのみなのです。

 

しかし販売手数料については双方とも10%と全く同じになっています。
ユーザー数に関しては、やはりメルカリに敵うアプリはまだありません><

 

2012年1月からミンネは配信を開始していたのですが、なかなかDL数が伸びず、
ミンネより1年以上出遅れたメルカリにあっという間に追い越されてしまいました。

 

しかしハンドメイド作品がメディア等に取り上げられ、本格的に流行してきたのは
ここ数年なので、ここからが勝負といえそうですね^^

 

さらにミンネではお気に入りの作家さんをフォローすることもできます^^
フォローすることにより、作家さんが新しい商品を登録した際に作品が表示されるようになったり、

 

販売していない商品もギャラリーとして展示することもできたりするので、
自分の小さいお店のような雰囲気で楽しむことができますよね♪

 

【まとめ】

スポサードリンク

 

最後にメルカリとの違いを簡単に比較してみましょう^^

 

・ミンネはハンドメイド専用

 

・販売手数料の10%は同じ

 

・受け取り評価機能がない

 

・フォロー機能がある

 

と、こんな感じです!

 

ミンネではフォローを増やしていくことが、売れっ子になる為に必須となっていきます。
フォローが増える=作品をたくさん増やしていくことに繋がるので、

 

まだハンドメイドを初めて間もなく、作品自体も少ない方はメルカリにて出品
する方が購入率はあがります。

 

しかし、メルカリでは安価で取引されやすいので、大幅な利益はあまり期待しない方が
いいかも知れないですね(^_^;)

 

ハンドメイドにもだいぶ慣れてきて、作品もある程度溜まってきたら
ミンネで出品してみるという手もありますしね♪

 

素人主婦がハンドメイドアプリで商品を出品し、それが業者の目に留まり
今では売れっ子作家なんてことも実際にあったみたいですから、
ハンドメイドアプリもあなどれないですね><

 

ぜひ素敵なハンドメイド作品を出品してみてくださいね^^

 

minne(ミンネ)の登録方法は?

minne(ミンネ)のトラブルと対処法を解説!

メルカリの購入方法と支払い方法は?

メルカリで300円無料で買い物できる、招待コードを入力する方法は?